FC2ブログ

職人気質

私の愛車は製造されてからもう12年近く、もうポンコツと呼ばれる部類になりそうだが、エンジンをはじめ機関はおおむね快調で、ボディの色艶もいい。

ただ年式相応に見栄えが悪くなってきているのが、ヘッドランプで、これがまるで白内障でもかかったように表面が白く濁り、透明感が失われている。

2年ほど前に店の大切なお客さんでもある車屋さんに相談し、この白濁を取り除いてもらったのだけれど、半年も経つと以前のようにくすみはじめ、1年ほどですっかりもとの「白内障ヘッド」に戻ってしまった。
これだけ低年式の車なんだからしょうがないんだろうと諦めていた。

車種によってはこの白内障がとても目立つものがある。ベンツの車なんかも高級車にもかかわらず哀れな状態になっていたり。
製造時には予測もできなかった大気の汚染とか、そんなことが原因だとしたらちょっと怖いことではある。


そこの奥さんが昨年暮れに来店された折、ヘッドランプの磨き&コーティングをもう一度やらせてほしいという。
他にも施工されたお客さんの車も経時変化が早く、作業した立場として看過できないということのようだった。

57300001.jpg


半日して戻ってきた愛車のヘッドランプは見違えるような透明感が戻っていた。

なにより、車屋さんの職人気質を感じた出来事だった。





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

smile

Author:smile
わが家のワンコを溺愛する「わんこおやじ」。
本業(写真店)のかたわらワンコ用スイーツも作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR