FC2ブログ

後味

以前、仕事でお付き合いしている業者さんがあった。

だけど、どちらかというと金銭にルーズな方で、彼をよく知っている関係者からは

「気をつけたほうがいいよ。回収できなくなるよ」

と、アドバイスをくれる人もいた。

普段から、この業者さんからの入金は滞りがちではあったのだが…



その業者に最後に請求書を送ったのが、去年の6月。

以来、再三にわたって督促の電話を入れるものの、「すんません、1/3だけ今月中に払いますから」といって3ヵ月も経ったころに振り込まれてはまたしばらく音沙汰なしといった状態が1年続いた。


もう残りの請求分は、泣き寝入りするしかないかな…

彼がもうこの土地で仕事をするつもりがなければ、電話番号も変えてしまえば捕まえるすべはない。もともと素性も知らない遠いところの人なのだ。

その業者の話題を口にするたびに女房のチクリとした視線を感じつつも、いや彼はそんな男ではないと、自分の中で折り合いをつけていた。


残りの請求金額はわずかであったが、うちにとっては大金である。


そんな彼から、昨日電話が掛かってきた。

「すんませんご迷惑ばかりかけて。残金をこれから振り込みますが、いくらでしたかいね」


思ってもみない電話だった。

「信用」という糸を、彼はまだ離さずに持っていてくれたことに胸を熱くしながらも、私は端数まできっちり請求した。

「はい、え~と、25525円になります」




この人とこの先仕事をすることは、もうない。

だけどこの人とはなんとか不景気の荒波を乗り切って、いつかまた出会いたいと思う。


性善説を信じたい。こんな後味のよさが待っているからね。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

よかったですね~。(^◇^)

私も「性善説」を信じてみようかなぁ・・

20160円(笑)

No title

ご無沙汰です。
仕事の中で何が難しいって「集金」が一番難しいですよね、
僕ならどうしたかな?
利息も乗っけちゃうかな?(爆)

No title

イケチャンどうもです~

その昔、釣り堀界では「スカリに入れるまでが釣り」という格言が流行っていた時代に、あろうことか釣果もろともスカリごと海底深く沈めてしまった身としましては、今回のことも、ゆうちょ銀行から払い込み通知が来るまでは本当は安心できないのであります。

振り込む直前に気が変ってパチンコ屋へ行ってしまったとか赤提灯の暖簾をくぐってしまうとか…

あの野郎…

あ、いつのまにか性悪説論者になっちゃってますね(爆)


k-5610さん、こちらこそご無沙汰しておりますがお元気ですか。
最近は日に焼けるところに出て行くこともなく、ほとんど「もやしっ子」状態の日々を過ごしています。
プロフィール

smile

Author:smile
わが家のワンコを溺愛する「わんこおやじ」。
本業(写真店)のかたわらワンコ用スイーツも作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR