FC2ブログ

やり甲斐

年に3~4回顔を見せてくださるお客さん、その人はキャバリア・キングチャールズ・スパニエルを飼っていて、いつも写真のついでにわんこクッキーを二つ三つ買っていかれる。

そのお客さんが、昨日はわんこクッキーだけを買いにやってこられた。


「うちの犬がすっかり弱ってしまってね、もうどんなフードもおやつも受けつけなくなってしまったんだ」

この人のところも、そろそろお別れのときが近づいているらしい。

「だけど、不思議だよね、このクッキーだけは喜んで食べてくれるんだよ」


どれがいいだろう、やっぱりチーズかな、シニアってのはどうだろうと、愛犬が少しでも喜びそうなものを真剣な眼差しで両の手に乗せていく。



「これを主食にしても、かまわんだろうかね」

ほかに栄養をとるすべがないのなら、迷うことは何もないだろう。

「どんどんあげていただいて構わないと思います。体にいいもので作ってますから」


私もラムさんに対しては、健康にどうだからとか、もはや何も考えていないといっていい。

残された時間の短い子にとって、なにが大切なことか。


私もこのところ、そんなことばっかり考えている。


この人が帰られて、ふと、わんこケーキは食べてくれるだろうかと思い、冷凍庫からひとつ取り出し駐車場に出てみると、この方の車はまだ停まっていた。

後席の愛犬に、ひたすらクッキーを食べさせているところだった。

「よかったら、このケーキも食べさせてあげてみてください」



この人はたしかどこかの中堅企業の社長さんだ。

その社長さんが、「お~食べる食べる!」と満面の笑みをほころばせながら老犬にクッキーをひと粒ずつ手渡しで食べさせていた。



私の作ったものが、お役に立った。

クッキーを作り続ける限り、この犬のことは決して忘れることはないだろう。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

お久しぶりです。うちのお店でもお店に来る元気はもうないんだけれど食欲がないから、ワンシチューをクール便で送って欲しいっていう注文が今年ありました。10年以上やってると常連のワンちゃんも高齢化してきていますね・・・。わんこが亡くなっても、お店を訪ねてくださる方なんかもいて、いろいろ感慨深いところもありますね。

ところで、「白磁の人」はご覧になりましたか?僕は観にいけそうもないです・・・甲府の映画館のレイトショーにはいってないようなので。観た方の感想を聞くとオープニングでどーんと清里のヤマナシの木の所から入るので迫力があるそうですよ。僕も、DVDで後日観たいと思っています。

No title

阿部さんおはようございます。
こちらこそ、ご無沙汰しております。
ここ1年近く、野暮用ばっかりで休日を過ごしていて、そろそろ高原の空気が恋しくてしかたがないんですが…

白磁の人は、こちらの映画館でもやってないみたいですね。
あのヤマナシの木は北杜市民のみなさん、そして八ヶ岳高原を愛する人々のシンボルみたいなものですから、劇場の大きなスクリーンで見てみたいと思うんですが、私も無理みたいです。

DVDは半年先になるかな~…
プロフィール

smile

Author:smile
わが家のワンコを溺愛する「わんこおやじ」。
本業(写真店)のかたわらワンコ用スイーツも作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR